質の良い自然素材の使用を重視しているウィズワン住宅

質の良い自然素材の使用を重視しているウィズワン住宅

ウィズワン住宅が住まい作りにおいて最もこだわっているのが良質な自然素材の使用です。
建設の際は住む人が健康に過ごせるように、化学物質を含んだ素材の使用をできる限り抑えています。
これらの素材は海外から直接輸入しているものが多く、漆喰とタイル代わりの石はイタリア産、フローリングはヨーロピアンオーク産の素材を導入しています。
そして同じ家に長年住み続けていくと、素材の見た目に変化が現れます。
時間の流れによって現れた見た目の変化は味わい深い印象があります。
このように何世代にもわたって住み続けることによって見た目が楽しめることも自然素材の特徴です。
ウィズワン住宅に初めて住んでみた
またウィズワン住宅はヨーロッパの家をメンテナンスして住み続けていく文化を重視しています。
四季による気候の変化があるからこそ長持ちする家にするべきだという考えを持ち、設計から施工までこだわった作業を心掛けています。
これらの点から安全性だけでなく長期間使用できる耐性があるかどうかも重視しています。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.