環境への負担が少ない!ウィズワン住宅で使用される断熱材

環境への負担が少ない!ウィズワン住宅で使用される断熱材

先ほどウィズワン住宅は長持ちする素材にこだわっているとお話しました。
ここでは快適な住まいを維持し続けるために、この業者が家づくりで使用している断熱材を紹介したいと思います。
日本は高温多湿の気候であることから、住まいに使われている素材の劣化が早まりがちです。
場合によってはアレルギーなど疾患を引き起こす原因にもなります。
これらの対策として、断熱材も自然素材で作られたものを採用しています。
この断熱材は古紙とホウ酸を材料にして製作されています。
そのため結露が起こりにくく、ホウ酸による遮音性や耐火性など様々な効果があることが特徴です。
またグラスウール断熱材やロックウールなど石油化学製品は施工が比較的手軽な反面、製造から廃棄まで環境への負担がかかりがちです。
ウィズワン住宅が導入している断熱材は専門の業者でなければ施工できないという点があるものの、自然素材であることから環境に優しいというメリットがあります。
このため地球環境に負担のない家を作りたいという場合にもおすすめできます。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.