どのような人が使用している?サービスアパートメント

どのような人が使用している?サービスアパートメント

高級ホテルのような高いサービスと美しい家具が備え付けの物件を、短期で借りることができるサービスアパートメント。
現在の日本では、一体どのような人が利用しているサービスなのでしょうか。
高級ホテルのような空間とサービスということで一般人の日常使いというのは、非常に考えづらいですよね。
現在の利用者のうち半分ほどは、外国人でその多くが仕事で日本に来ている方です。
高いサービスと、コンシェルジュなどがいることで安全性が高いこと、慣れない日本での暮らしをサポートしてくれる安心感から人気があるようです。
日本人の方では、主に経営者の方などが長期出張の際に使用されることが多いです。
それもそのはずで、これだけの環境が整った物件であればもちろんですが、賃料も安くはありません。
都心の一等地にある物件がほとんどで月額20万円を超えるのが相場となっています。
しかし、その便利さとサービスの良さ、環境の良さを考えると価値のあるものなのではないでしょうか。
ビジネスマンの利用だけではなくて、サービスアパートメントは正式な住居を探すまでの間の住まいとしてや、建て替えやリフォームなどの住まいとして、結婚前のカップルの同棲の場所としてなど様々なシーンで様々な人が利用することが出来ます。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.