お中元でもらったハンナンのハムたち

お中元でもらったハンナンのハムたち

お中元でもらったハンナン。
旦那の実家は北海道なのですが、パッケージに大きく「十勝」と書かれているハムが、つい先日家に届きました。
内容は、ロースハム、ボロニアソーセージ、ウィンナーソーセージ、ベーコンという、たいへん豪華なラインナップの内容で、いただきました。
旦那と、お中元の内容を見て、大興奮してしまいました。
しばらく豪華な食事ができると、気持の高ぶり、妄想が止まりませんでした。
あまり馴染みのない、ボロニアソーセージというものについて旦那と戸惑いました。
調べてみると調味料と香辛料を加えて熟成した後に、細かく切ってボイルしたものなのだそう。
かなり、手の込んでいる代物ということは理解できました。
私とハンナンは密接な関係にあります
ですが、全然味の想像が出来ませんでしたので、ちょっと食べてみようと、開けてみました。
ちょっとつまんでみると、味がしっかりと付いているので、これは「お酒のおつまみにしたい!」と、満場一致でした。
ちなみにハンナンとは、社名のことです。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.