いつどこで日本ロール製造は設立されたのか

いつどこで日本ロール製造は設立されたのか

明治23年、西暦1888年に日本ロール製造が設立されたそうです。
計算すれば128年前です。
私には128年前どんな時代なのか想像もつかないので、日本ではどんな時代だったのだろうと歴史を少し覗いてみました。
日本で初めてのコーヒー店が東京でオープンしたり、設立の次の年には大日本帝国憲法が発布された時でした。
すごい時代の中で創立されたのですね。
そして128年という長い年月を積み重ね、何千人何万人の人が、この会社に入社し働き、そして、定年を迎えていると考えると、非常に重みを感じますし何かちょっと感動します。
どこで設立したのかという事になると、本所松坂町にて設立されましたが、昭和14年に江戸川区東葛西に移って、今現在も本社は東葛西にあるようです。
きっと昭和の始めに東葛西の町の発展にも一役買ったのではないでしょうか。
日本でこのような歴史を持っている会社がどれだけあるかはわかりませんが、日本ロール製造という会社は、この先にも、まだまだ年月を積み重ねて発展してほしいと思いました。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.