ハンナン株式会社の事業について

ハンナン株式会社の事業について

ハンナン株式会社は大阪に本社を置き、北海道を始めとする国内だけでなくアメリカやオーストラリアなど海外にもグループ企業や工場を展開しています。
商品の生産においては、効率の良い作業を行うためにそれぞれの事業内容に特化した人員を配置しています。
どのような事業があるかと言いますと、食肉や製品の販売を担当している販売事業部や、国産牛の肥育や製造、生体牛馬の輸入販売を行う国産事業部、各事業の運営を豊富な知識でサポートする管理本部など5つの事業によって構成されていることが特徴です。
このようにハンナン株式会社は、各事業同士の連携体制によって経営されています。
また企業を海外にも展開しているということで、海外のお客様が求めているサービスを提供することにも力を入れています。
そして同社では安全な美味しい商品を提供するために、各事業の従業員同士はもちろん取引先とのコミュニケーションを大切にしていることも特徴の1つになっています。

ハンナンではこんな品質管理を行っています

お客様に安心・安全な商品の提供に力を入れているハンナン株式会社では、工場を運営していくにあたって様々な心掛けを行っています。
品質管理においては同社ならではの基準を設け、原料肉の検査の際には原料肉の状態から製品になるまで全ての製造工程で各検査室での生菌検査を行っています。
加えてお客様がより安心して食べられる商品を提供するためにも、規格や基準をクリアした商品のみ出荷するという体制にも取り組んでいます。
また従業員への教育にも力を入れており、工場を運営していく上で重視する安全性や衛生面について方針内容を定めた上での指導をしています。
そして衛生面に関しては徹底的な管理を行っており、常に清潔な製造環境を保つために加工場や機材は十分に洗浄された上で、毎回適切な検査が実施されています。
ハンナン株式会社ではお客様の立場を考えた経営を続けていくために、商品の製造作業が行いないやすいだけでなく清潔な環境作りにも積極的に取り組んでいます。

こだわりの原材料で作られるハンナンの商品

ハンナン株式会社にて製造されている商品は、原料肉にこだわっていることが特徴です。
同社で取り扱っている商品は、国産もしくは輸入された牛肉や豚肉が使用されています。
国内産の牛や豚は、肉の美味しさを引き出すためにもそれぞれの生産者ならではのこだわりの飼料と環境で肥育されています。
輸入に関しては、グループ企業を展開しているアメリカやオーストラリアから仕入れている場合がほとんどです。
これらの国は良質な飼料の原材料となる穀物の生産が盛んであるなど、高品質な原料肉の元となる牛や豚が育てやすい環境が整っていることが特徴です。

そのためハンナン株式会社では、輸入においても日本人好みの味の原料肉を仕入れることが可能になっています。
そしてハムやソーセージなどの同社オリジナル製品は、北海道にある加工事業本部にて製造されています。
これらの商品は自然の恵みを生かしつつ昔ながらの製法によって製造しており、通信販売や百貨店で購入することが可能になっています。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.