WX-4100Bはこんなに優秀なワイヤレスマイク

WX-4100Bはこんなに優秀なワイヤレスマイク

講演当日の来場者受付の手配や、配布資料の確認など、準備を順調に行う中で、会議や講演の会場設営時に意外とおざなりになりがちなのがマイクの準備ではないでしょうか。
登壇者がマイクの不調に右往左往する姿は割とよく見かける光景です。
もともとWX-4100Bのシリーズはマイクとしての性能が高く、音をよく拾い、音質も最高と、音響効果は抜群です。
最新型のWX-4100Bはデザイン性にも優れており、小さい会場では音割れを起こすこともなく、他の音響機器と干渉することもありません。
それに対して大きな会場でもハウリングを起こしたり、後ろの方では聞こえにくいといったこともなく、使用する場所を選ばず、性能をフルで発揮できるマイクです。
しかも電源は単三電池と充電器使用の2種類あり、状況に応じて使い分けができます。
ワイヤレスマイクにありがちな音が途切れるということも起こりにくい点にも注目です。
大小さまざまな会議や講演で使うならパフォーマンス抜群なWX-4100Bが最適です。

WX-4100Bがロングセラーの理由

WX-4100Bシリーズのワイヤレスマイクですが、この商品がさまざまなシーンで長く愛用されてきたのには理由があります、それはほとんど故障がないという点です。
ボディ自体が頑丈な素材でできているということもあり、多少落下や激突などの衝撃を受けても、内部構造への損傷が極めて少なく、大きな故障につながりにくいのです。
2つ目はワイヤレスマイクとしての動作が安定している点です。
ワイヤレスマイクでありながら、電波の途切れもほとんどなく、会議などの公演中に音が聞き取りにくくなったりすることもほぼありません。
3つめは優れた音響効果にあります。

とても聞き取りやすく話し手の声が小さな声であっても音をよく拾います。
反面、余計な雑音はノイズキャンセラーにより取り除かれ、クリアな音のみがスピーカーから聞こえるので、聞き手はストレスなくマイク音を聞くことができるのです。
WX-4100Bがロングセラーとなるにはこうした実績が裏付けているといえます。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.